DIY=床貼り=

こんにちは! 事務の西村です♪


梅雨だ☔!と思ったら、連日猛暑🌞ですでにバテ気味です💦

傘の出番が少ないのはありがたいですが、水不足で作物に影響が出そうで
心配です。

でも、私の子供の頃(昭和)は夏場に止水制限はちょくちょくあったので
トイレの時間さえ気を付けていれば、、な感じでした。

今は設備も節水仕様が当たり前なので、止水制限なんてすごいオオゴトなのかも
しれませんね🤔

お天気キャスターが言っていましたが、きちんと辻褄があうように
ある日、どっさり☔が降るそうです。

ゲリラ豪雨、、
できるなら、毎日1時間ずつ穏やかに降ってくれるといいのに🥺


さて、ようやくタイトルのDIY話です!

以前チラリとブログに書きましたが、我が家は築30年オーバーマンション。
そこそこ、レトロです(笑)

寝るだけだから、、と目をつぶっていたのですが、どーしても気になる汚れが、、

いつものネットリサーチで、簡単にできるDIY素材 ピタフィー を見つけ
模様替え実行しました!!

部屋から子供と一緒にベットなど廊下へ移動し、フローリングの上からピタフィーを
1枚1枚、ブリック貼り(タイルを半分ずらす貼り方)しました。

カッターで簡単に切れる素材なので力仕事はないのですが、が、、、

しゃがんでする作業がこんなに辛いとは初めて知りました💦

本来は部屋を空っぽにして行う作業だと思うのですが、廊下に荷物が収まりそうに
なかったので、ベット部分が終わると戻し、残っていた家具を少しズラしながら、、

はい、横着😂

そんな感じなので端の始末はお見せできる仕上がりではありませんが、なんとか
気になる傷を隠せました。

娘がホテルの床みたい😍と褒めてくれたので、汗だくで作業したかいがありました!

傷防止効果もあり原状回復できるので、賃貸の方にもおすすめです🎵





DIY前 傷
DIY後